テレビの選び方 ~知っておきたい事~

モニター

こんにちわ♪ Ryoです(*’ω’*)
家に設置するテレビ、どうしようか悩みませんか?(;・∀・)
私はかなり悩みます笑
安い買い物じゃないですし、基本何回も買い替えたりはしませんからね💦
そんな同じ境遇の方、この際学んでみようと思ってる方は是非一読してみてください!


●どんな種類があるの?

【液晶テレビ or プラズマテレビ or 有機ELテレビ】
1)液晶テレビ
液晶テレビは最も一般的であり、現在の主流です!
パネル裏のバックライトの開閉により調整し、

液晶分子をコントロールして映像を映し出す。
デジタル時計などと同じ構造です。

【メリット】
大画面でコスパが良い


【デメリット】
重い、分厚い、壁掛けには向かない


2)プラズマテレビ
プラズマテレビとは画素の1つ1つを発光させ、黒が引き締まってみえる。
映像が乱れづらく、画質のより綺麗な映像を体感できる。
ただし、その分消費電力が若干高くなる。


【メリット】
・スポーツ観戦には向いている
・映像が綺麗


【デメリット】
・消費電力が高め
・耐久性が少し低い

3)有機ELテレビ
有機ELテレビは鮮明で美しい映像を映し出す。
有機EL素子を使用して映像を映し、コントラストが良くリアルな質感の映像を楽しめる。

【メリット】
・本体が薄い
・軽量
・消費電力が少ない


【デメリット】
・価格帯が高い
・バリエーションは少なめ
・壁掛けに最適

●フルHD・4Kって何? 最先端は8K?

画面サイズを学ぶ前に、フルHD・4Kについて知りましょう♪
横×縦の解像度による違いとなり、数値が上がる事により映像がより綺麗になる。
なお、フルHDとは2Kの事。
最近は8Kも話題になってきました!

【2K:フルHD】
1920×1080画素
地デジ放送やBlu-rayディスクにあたる
おすすめサイズ:32インチ~


【4K】
3840×2160画素
おすすめサイズ:32インチ~

【8K】
7680×4320画素
おすすめサイズ:60インチ~


♪豆知識♪
画素とは、映像を映す小さな四角形のデータ
上記にも書いた通り、数値が上がるにつれて映像が綺麗になる。
なので、携帯で写真をよく撮影する人はこちらも気にするポイントですね!

●画面サイズはどうしたらいいかな?

1)画面サイズ
やはり重要な第一項目!
小さすぎても見にくく、大きすぎても困る・・・
部屋の広さや視聴距離がどうか確認して買うと快適ライフを送れます♪
子供の視力を悪くしない為にも、良いのを選びたいですね!

①視聴距離の目安
・フルHD=画面の高さ×3  

  例:フルHD画面の高さ40cm×3=120cm
・4K=画面の高さ×1.5
  例:4K画面の高さ40cm×1.5=60cm

・8K=画面の高さ×0.75
  例:8K画面の高さ60cm×0.75=45cm

②解像度(画質) 
上記で解説した内容とほぼ同様ですね♪
・フルHD:1920×1080
4K:3840×2160
8K:7680×4320
 ※画面サイズにより、同様の解像度でも見え方が変わるので注意

●液晶パネルの違い? VA方式? IPS方式?

VA方式
 <メリット>
コントラスト比に優れていて、色鮮やかな映像を楽しめる


 <デメリット>
視野角が狭いため横からだと映像が暗くなり見づらい

■IPS方式
 <メリット>
視野角が広い


 <デメリット>
コントラスト比がVA方式より劣り、価格が少し高め


♪豆知識♪
【コントラストとは
明度(明るい・暗い).彩度(鮮やかさ)の対比であり、
数値が高いとメリハリが高かく、逆に数値が低いとメリハリが少なくなったりする。


【HDRとは
HDRとは、鮮明な色彩表現ができる映像技術のこと
4Kテレビよりこの技術が対応

 ※ですが全ての4Kテレビに搭載している訳ではないので要確認
搭載されていると、より綺麗に映像を楽しめます

●録画は内臓or外付け? どうしよう?

録画機能が内臓しているテレビか、
外付けのレコーダーを買うか、正直悩みますよね。


結論から言いますと、
 内蔵型=消すのをマメに行える人、録画用途が少ない人
(特定の番組しかみない人等)
 外付け型=マメに消したりしない、録画用途が多い人
  (ドラマ、アニメの撮り貯め等)


HDD内蔵か、外付けHDD対応モデルなのかを必ず確認しましょう
※4K放送を録画する場合は専用のチューナーが搭載されているか要確認

内蔵チューナー数が多い程、同時視聴・録画できる番組数も多くなる
※容量が足りなくなったら外付けを買うのもよし

●録画機能はどんなのがある? タグ? 全録?

録画機能も今や色々出て便利になってきましたよね!
どんな機能があるかご紹介していきます♪


・多重番組録画(2番組・3番組を同時録画)
・タグ録画(大食い・石原さとみ 等キーワードによる自動録画)
・全番組(最大6番組自動録画)
・4K対応

♪♪豆知識♪♪
【全録対応レコーダーとは】
7つの、地上波.BS.CS用のチューナーを内蔵し、
最大6チャンネルが同時録画できる

●動画配信サービス(ネトフリやHulu)は見れる??

結論から言うと内臓テレビでしたら見れます!
 (Netflix・Hulu・Youtube・Amazonプライム等)

現在は普及の多い動画配信サービスが対応しているテレビが発売されており、
そういった製品はスマートテレビと呼ばれております。

ですが、別売りでも見れるようになりますので、
万が一後から見たくなってもご安心ください♪
下記の機械で楽しむ事ができます!

・Fire TV stick
・chromecast
・AppleTV
・PS4.PS5
・ニンテンドースイッチ
・Xbox
・Youtube対応レコーダー
・Iphone(別売りケーブルにて出力)


 上記アタッチメントについては、後日解説させて頂きます!

こういった動画配信サービスを利用する方は、是非事前に確認したいですね(*^▽^*)

●自分求めるテレビ探しができますように

いかがでしたでしょうか?(*’ω’*)

一人暮らし、カップル夫婦の同棲、子供のいる家族、等様々な環境があると思います。
将来子供が産まれるからこのテレビにしよう! や
ドラマやアニメ沢山観たいな!
映画を沢山楽しみたいな! など色々ありますよね♪
是非参考にして、ネット通販や家電量販店で探してみてください。

また、こういった情報を載せた方がいい!
これがあると助かる等、ご意見などございましたらご遠慮なくご連絡ください!
今後の記事の参考にさせて頂きます。

では、皆様がより良いテレビライフを送れますように(*’ω’*)

コメント

  1. […] こんにちわ! Ryoです(*’ω’*)本日はテレビ👍それもゲームをする人にはうってつけな、東芝REGZA 40S22「40インチ」をご紹介致します♪なお、テレビの選び方から知りたい方はこちら⇓ご参考に(≧▽≦)テレビの選び方 ~知っておきたい事~ | 家電ねっと (kadennethappy.com) […]